見た目も 人生も もっと輝きたい女性のためのファッションコンサルティング

プロフィール

はじめまして。

見た目UPコンサルタント 岡本   瑞愛恵(Sumie)です。

Sumie profile1

あなたが、あなたの魅力を最大限に活かし、

自分らしく心地よく、生き生き輝いて、そして充実した人生を送るためのファッションコンサルティングをしています。

 

  • あなたが本当に素敵に見えるファッション
  • あなたの未来を明るく変えてくれるファッション

を、

「あなたの持ち味」(骨格・パーソナルカラー診断PLUS・顔印象診断分析・ボディバランス診断分析)と、あなたの「本当になりたい自分」から、

あなたらしさが輝く【未来が叶うファッションスタイル】をご提案しています。

 

この仕事をするきっかっけ

 

何を着てもパッとしない

着たい服がしっくりこない

似合う服が分からなくなってきた

 

私もこんな違和感を持っていました。

きっかけは1枚の写真からでした。

 

ブラウス・パンツはGUCCI、バッグはゲラルディーニ、シューズはTODSです。

ファッションは好きでこだわっていたのでショックでした。

 

服は気分を上げてくれるもの

 

子どもの頃からきれいなものが好きでした。

 

既成服がふんだんに出回る中、母は手作りの服や手編みのセーターを着せてくれました。

 

幼稚園で販売された椅子用座布団も、私は買わずに母の手作り。

みんなと一緒のアヒルのアップリケのが欲しかった・・・。

 

今でこそ手作りのありがたみはよく分かりますが、幼い当時はそんなことも思っていました。

 

この頃、祖母が買い与えようとした黄色いレインコートを

「ピンクがいい。」

と断ったエピソードも。

黄色味がNGカラーであることになんとなく気づいていたのかもしれません。

 

若いときは  華奢で細身

 

二十代は華奢で細い体型。どんなに食べても太ることがありませんでした。

パフスリーブのブラウスやフレアースカートで、細い身体をふんわりカバーしました。

 

服にかけられるお金がそうない学生時代も、ショッピングは大好き。

今のようにファストファッションがない時代でしたが、工夫しておしゃれを楽しみました。

 

その後、年齢とともに良いものにも触れ、目を肥やし、自分なりにおしゃれを楽しんできたつもりでした。

 

小学校の先生になる

 

子どもの頃なりたかった職業の一つに就けました。(ちなみにもう一つは、漫画家)

 

仕事柄、行事や研究会等、公の時はスーツ。

日常でも「先生らしさ」を意識した落ち着いた服装を心がけました。

 

ファッションは気分転換に楽しむもの・・・

ちょっと綺麗目な整った格好をすると目立つので、服は「仕事用」「休日用」に自然に分けられていきました。

休日はおしゃれな気持ちが晴れ晴れするような装いをするのが好きでした。

 

仕事が多忙化する中、服装は常に活動しやすいパンツばかりになっていきました。

 

久しぶりにスカートをはくと、

「先生、今日はスカートだね!!」

と1年生の女の子が嬉しそうに駆け寄ってきてくれました。

 

動きやすさ重視を少し反省しました。

 

 

特に得意だった指導は、算数・英語、そして図工です。

図工は学年全体の指導を任されたこともあり、児童も楽しんで励み、絵画指導では多数のコンクールに入賞させました。

 

人生を豊かにするもの

絵

そんなある日の絵画指導中、

4年生の男子が絵を描きながらふと呟きました。

「先生、何で図工ってあるの?」

 

「芸術はね、人生を豊かにするんだよ。」

私が答えると、

その子は黙ってうなずき 黙々と絵を描き続けました。

 

 

華奢な体型が40代で変化

 

私の体型は30代になっても華奢で細身なままでした。

「いつになったら女らしい体つきになるんだ?」

と密かに悩み、ボディコンシャスがこなせる女らしい体型の人たちが羨ましくもありました。

 

流行り始めたチュニックを褒められたこともあり、その後もしばらく着ていました。

 

ようやくちょっと女らしくなった?

と自分で気づいたのは、40代に入ってからでした。

 

それなのに、まだ自分は華奢な方だと思っていました。

 

体型が変化したのに、着る服を変えず細いときに似合っていたものを着続けた

これが前出写真の失敗原因でした。

 

 

似合う服を探して

セレクトショップ

似合う服を探すためにデパート→おしゃれなセレクトショップと似合う服を探して回りました。

 

しかし、

悪くないけどぴったりこない。

嵌らない。

あれこれお店を変えても、どうもいいものは見つかりませんでした。

 

ハイブランド

 

写真当時は年齢も収入も上がり、10年ほど前は今ほど高価でなかったハイブランドも手が届きました。

 

仕事も多忙化しており、

  • 予算をかければ、ぴったりのものが見つけられるのでは?
  • ハイブランドならば、素敵な服があり、的確に選んでくれるのではないか。
  • 多忙な中で買い物に時間をかけられない。

こう思い、これが最も手っ取り早い方法と考えたのです。

 

バイヤーもこなす店員さんにお願いし、ブラウス、パンツ、コートと幾たびに選んでもらい、その後しばらくお付き合いが続きました。

gucciのコート最も大きい失敗 GUCCIの コート 素敵な色に惹かれたが似合い方は微妙

どれも質が良く、良いものを着ているのが分かります。

しばし、その質感に満足はしたのですが・・・。

 

実は、「似合っている」「気に入った」というより、

せっかく選んでもらったので申し訳なく、その中から適当なものを買っていたというのが本当のところです。

 

この間約2年時間とお金を費やしたにも関わらず、

この時買った服のほとんどが似合うものではなかった

という本当に残念な結果となってしまったのでした。

 

特に費やしたお金は、とても合計したくない金額です。

 

骨格診断を受けてみた、でも「似合う」にたどり着けない?

 

調べていくうちに、似合う服が選べる基準になる「骨格診断・パーソナルカラー診断」 を知りました。

 

2014年秋、

初めて「骨格診断・パーソナル診断」を受けました。

 

私は、骨格ストレート、

カラーはウインター という診断を受け、似合うというアイテムベストカラーを教えてもらいました。

 

「これでもう迷いなし!」

と意気揚々とショッピングに出かけたのですが・・・・。

 

●   似合うはずのアイテムがしっくりこない

●   べストカラーのその色を見つけるのが難しい

●   店にあるその色が自分の季節の色か判別が難しい

 

つまり、

骨格タイプやカラーシーズンが分かっただけでは、素敵になれる服にはたどり着けなかった のです。

 

以来、服が買えなくなりました。

イケてないのは分かるので買えないのです。

少なくともお金のセーブにはなりました。

 

はじめて「似合う」「素敵!」にたどり着く

 

骨格診断だけではなかなか自分の良さを活かしてきれず、試行錯誤を重ねるうちに、ようやく

「骨格診断PLUS・パーソナルカラー診断PLUS」 に出会いました。

 

そこで自分は、

ストレートの中でも 薄身ストレート であること、

ウインターの中でも、特に青みが必要なタイプで あることが分かりました。

 

そこから、似合う服選びが少しずつできるようになりました。

 

自分に似合い、「自分でも素敵になった!」

と実感できる服を着ると、気持ちも明るくなりました

 

 

タイプ分けだけに終わらない、

「どの人も素晴らしく素敵にし、気持ちまで変えるファッション をもっと知りたい」

と探究心が芽生え、骨格診断PLUSプロコースで学ぶことを決意しました。

 

似合わないのは 自分の素材と気持ちの不調和

 

今までの服がしっくりこなかった第一の原因は、

服と骨格の不調和でした。

 

さらに探求していくと、

自分の顔の雰囲気が似合う服に大きく影響している ことに気づきました。

 

自分は、

街の店では似合う服が少ない、似合うものを見つけづらいタイプ、

であることも分かりました。

さらに、心の奥にある「どんな風になりたいか」がとても重要だということに気づきました。

 

そしてそんな私でも、

「本当に似合う」「素敵になる」服を選ぶことができる、「押さえどころ」が分かるようになりました。

 

この二つさえ分かれば、

似合う服は、ユニクロやGUにだってあったのです。

 

Sumieが提供できるもの:あなたらしさが輝くファッション

 

あなたの持ち味の魅力を輝かせるスタイリング

 

骨格診断やカラー診断をしたのに、ますます洋服が選べなくなった。

●自分のカラーシーズンは分かったのに、その色が見つからない。店で判別できない。

 

診断を受けたにも関わらず、こんな思いをする方が少なくありません。

私自身もこれを経験し、それが高じて診断士になりました。

 

タイプ分け、シーズン分けだけにとどまらない、お一人おひとりの個性の活かし方を見つけ、ここぞと言う時にあなたを最高に素敵に見せるスタイリングをご提案します。

 

あなたを行きたい未来へ連れて行くスタイリング

 

「あの人素敵!」と言われるのもうれしいけれど、

「自分でも見違える!」

「自分でも素敵!気持ちが上がる!」

となってはじめて心底自信がつくもの。

この気持ちが、無意識にその人の言葉や立ち居振る舞いを変えていきます。

 

「自分はこんな風になりたい」「こんな人生を生きていきたい」と自分らしい服が選べるようになると、不思議な変化が現れます。

ファッションブランド、レストランでの対応は確実に違ってきます。

さらに素敵な出会いが増えたり、新しい道筋が開けたり、人生にいいことが舞い込むことも・・・・。

あなたのファッションスタイルが、人生のスタイルにもなります。

 

小学生にも理解できる分かりやすさ!

 

私は、2018年3月まで30年以上小学校で教えることを専門にし研究・実践をしてきました。

 

教師冥利に尽きるのは、

「先生の授業分かりやすくて楽しかった!」

と言われるときでした。

 

ファッションも同じです。

 

知るだけではなく、自分でも実践できること。

それをきっかけに自分でもアレンジ拡大できること。

これができてこそファッションの醍醐味です。

 

分析を受けたことで、かえってファッションの幅が狭くなるのでは本末転倒です。

 

教えることのプロのSumie が、

あなたの持ち味の魅力を引き出す押さえどころを、

小学生でも理解できる分かりやすさ・楽しさでお伝えします。

あなたを最高に素敵に見せるスタイリング

すぐにできる・あなたの魅力を一生輝かせるファッションスタイリングが分かります。

 

資格・実績

 

東京 南青山『COLOR&STYLE1116』にて、骨格診断PLUS技能士・パーソナルカラーPLUS技能士  ディプロマ取得

骨格診断PLUSファッション分析協会正会員

メイクアップアナリスト

伊勢丹新宿店文化講座 OTOMANA「骨格診断講座」、DRESS編集部企画講座、銀座東急プラザ骨格講座などで講座診断士を務める

整理収納アドバイザー

 

Sumieの目指すところ・1番の喜び

  

あなたの魅力を輝かせる・本当に素敵に見えるファッションから

あなたらしく生き生きと歩める未来へ

     ◆  似合う服がわからない

     ◆  本当に似合う服を知りたい

     ◆  元気・自信を取り戻したい

     ◆  自分の良さを知りたい

     ◆  良さを活かしもっと輝きたい!

     ◆  自分らしく生き生きしたい

       なりたい自分を実現したい

     ◆  新しいことにチャレンジしたい

     ◆  夢を実現したい

     ◆  ビジネスを始めたい

     ◆  ビジネスを拡大させたい

こんな思いを持っている女性に、

自分の良さ・魅力を活かすことファッションから自信をつけ、思う未来を引き寄せるサポートをいたします。

 

一人ひとりにある「ダイヤモンドの輝き」

ダイアモンド

教諭時代、常に心がけてきたのは、

一人ひとりの良さを引き出し、自信を持って何事にも向かえるような自己肯定感を育むことでした。

 

この自己肯定感(セルフイメージ)は、子どもにとってはもちろん、大人になってからも心の土台となり、生きていく上で一番大切なものです。

 

人と比べるのではなく、

自分自身の中にある良いところ、強み、魅力を知り、それを伸ばすこと

これが何よりの自信に繋がります。

 

人はみな、

それぞれにこのダイヤモンドの原石を持っています

 

それは能力だけでなく見た目にも通じ、

特に女性は一生を通じ、心の下支えにもなる影響力の大きいもの です。

 

外見を変えることで内面に変化をもたらし、自信を持って人生を進んでいける

人生も変わるファッションコンサルティング

 

あなたの行きたい未来をファッションから実現する、そんなお手伝いをファッションからご提案します。

 

 

Sumieの現在

 

2016年ごろから、遠方に住む両親が代わる代わる闘病・介護が必要になったのをきっかけに、2018年3月、長年務めた教職を思い切って辞めました。

 

しばらく介護と情報発信に専念しておりましたが、2019年5月より SUMIE STYLE として、ファッションコンサルティングを開始しました。

両親の看護・介護経験から、体の不自由な方や介護を必要とする方々へ、美容・ファッションから元気を取りもどし笑顔になっていただくサポート活動も始めています。

 

遠方や出向けない方にはオンラインで、

対面では湘南・東京を中心にファッションコンサルティングをご提供しています。

 

女性の一生には一人ではままならない時期もあり、家族のため・体調の変化等で大変なときもあるからこそ気分転換も必要です。

そんなとき、美しいもの・心地いいもの・豊かなものを見ると心が癒されます。

 

ファッションもまた人生を豊かにします。

 

仕事に・企業に・育児に・介護に・闘病に、毎日を懸命に生きる全ての女性をファッションから応援します。

 

皆様にお目にかかり、お役に立てるのを楽しみにしています。

SUMIE STYLE  を どうぞよろしくお願いいたします。

 

岡本 瑞愛恵(おかもと すみえ)

 

Sumieの好きなもの

猫と花・きれいなものが好き。花に埋もれて昼寝がしたい。

神社・仏閣・美術館巡り、寿司はウニ・穴子が大好物。

気が向くと草取り(集中できる)

Copyright© 未来を叶えるファッションスタイル , 2018 All Rights Reserved.