https://sumie-style.com/contact/

ファッションでいつまでも自分らしく輝きたい女性のための

ファッションを味方に気持ちも人生もUP!

似合うとはバランスがいいこと!骨格診断で見つける似合うバランス!

WRITER
 
バランス
この記事を書いている人 - WRITER -
【未来を叶えるファッションスタイル】ファッションコンサルタント 岡本 瑞愛恵(Sumie)です。骨格診断PLUS・パーソナルカラー診断PLUS・顔印象診断をベースに、あなたの「魅力」と「こころ」を輝かせ、あなたの人生を明るく変えるファッションスタイルをご提案します。あなた専属のスタイルストとしてファッションからあなたの「ほしい未来」をプロデュースします。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
ファッションコンサルタント 瑞愛恵すみえ(Sumie)です。

 

ファッションは本来 自由に楽しむもの。

好きなものを自由に着て
楽しめればそれが一番。

着ることで気分が上がり、
なんだか自信がみなぎってくる
私らしさが輝く!

そんな服選びができれば最高ですね。

 

 

今週当サロンでは、すでに他で骨格診断・カラー診断をお受けの方でご来店くださる方が何人かいらっしゃいました。

最近、いずれかで受けられた結果に違和感がある、
うまく活用できない、
と悩まれている方もいるようです。

 

せっかくファッションの悩みを解決しようとして試した分析が、返って悩みの種になるのでは、とても残念ですね。

 

そこでそんなお悩みの方に、骨格診断の考え方と活用法についてお伝えしたいと思います。

 

似合うとは「バランスがいいこと」

 

当サロンの骨格診断の考え方は、

骨格診断

自分の身体の客観的な指標を知って
違和感のない好印象をつくろう

ということです。

 

そもそも 似合う というのは、どういうことか?

それは、バランス がいいということです。

 

その人の「体型」とのバランス、
その人の「顔の印象」とのバランス、
その人の「肌の色」とのバランス、
その「場」とのバランス
などなど

 

もちろん、服と靴のバランスなども含めトータルでのバランスが大切です。

実は、ファッションとは「バランス命」なんです。

 

このバランスを整えることから違和感のない好印象をつくる

これがバランスがいい!すてき!につながる骨格診断の役割だと考えています。

 

 

おしゃれな人は トータルでのバランスがいい!

 

おしゃれ!と一瞬で振り向きたくなる人は、その人の魅力を活かすファッションをしています。

 

地味でもなく派手でもなく、色使いもしっくりきています。

そしてその場に浮くことなく馴染んでいます。

 

しっくりきているというのは、まさにバランスがいいこと

それでいてその人の魅力を際立たせているから「すてき!」に見えます。

 

40代で 似合う服がわからなくなるのは 骨格と服装の不調和

 

40代に入ると、
今まで似合っていた服が似合わなくなる、
しっくりこなくなる

この現象が起きるのは、服と身体のバランスに変化が表れるからです。

 

若さからのハリ・ツヤ・筋肉などがおさまり、本来の骨格の特徴が際立ってくるのがその原因です。

つまり、服の個性と骨格の個性がかみ合わなくなることによるバランスの崩れが起きます。

 

 

 

そこで、骨格の個性(本来持つ身体の特徴)を知り、何がマッチするか、バランスがいいかを見つけやすくしたものが骨格診断というわけです。

 

 

テイスト

 

 

骨格タイプは基本3タイプ でも 人は十人十色

 

骨格イラスト骨格質感イラスト

骨格タイプは大きく3つですが、当サロンでは、ラインと肌質感でさらにそれぞれを4つに細分化た骨格12分類で分析しています。

 

 

骨格12分類

 

しかし、人は十人十色。

さらにお一人おひとりの個別のスタイルUPポイントまでお伝えし、スタイリングをさせていただいています。

 

画一的なタイプ分けによるスタイリングではすてきになれない

 

骨格タイプ別画像

「骨格タイプはわかったけど、似合う服が選べなくなった。」

「診断でかえってファッションの悩みが増えた。」

こんな悩みが増えるのは、タイプの見極めが簡単でない場合や、タイプによる画一的なアドバイスのせいかもしれません。

 

大事なのは、タイプ分けでななく、
どうしたらバランスよくスタイルUPして見えるか、
より魅力を引き立てられるか、です。

 

お客様ご感想

 

お悩み:

以前受けた診断の結果に疑問を感じたので、骨格診断を受けてみたかった。

首が短く太いのと胸があるので冬はトップス選びが難しい。太って見えてしまう。

以前から―診断で提案されたファッション(首がつまったトップス)だと太って見えてしまい困っています。

それが自分だけがそう感じるのか、客観的にみれば詰まっていた方が華奢に見えるのか。

河合様
K 様

疑問に思っていたことが解決できました。

やはりAラインの服は苦手でネックスタイルはVかUがよいのですね。
ハリ感のある素材やシンプルな組み合わせも納得です。

Ebook「スタイルブック」も作成していただき、顔と骨格の両方から診断して頂けるのでより正確な結果が出してもらえるのでおすすめです。

スタイルブックにより受けただけでは忘れてしまうことが、後から確認作業ができてよかったです。
コーディネートはとても参考になりました。

オンライン勉強会があれば参加したいです。

ご了解をいただいて掲載しております。

K様 ありがとうございました!
勉強会準備致しますね!

 

 

まとめ:骨格診断は似合うものを見つけやすくする客観的な指標

 

いかがでしたか。

骨格診断は似合うものを見つけやすくする一つの指標です。

これを使うと一般の方が自分に似合う服選びをするのが格段にしやすくなります。

ただし、大切なのはタイプ分けではなく、
お一人おひとりの個別の似合うバランスまで見てとることです。

 

ぜひ骨格診断を活用し、ファッションを楽しんでいただければと思います。

 

Sumie

 

対面・オンラインいずれかをお選びいただけます。

 

 

「10秒で10倍ステキ!」

無料メール講座

 

忙しいあなたが

10秒で読めて10歳倍ステキ効果がある!

ファッションのプロだけが知る

オシャレのコツ!

 

あれこれ雑誌を読むよりも、

無料であっさり解決することも!

10秒で実践できる秘策もあり!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【未来を叶えるファッションスタイル】ファッションコンサルタント 岡本 瑞愛恵(Sumie)です。骨格診断PLUS・パーソナルカラー診断PLUS・顔印象診断をベースに、あなたの「魅力」と「こころ」を輝かせ、あなたの人生を明るく変えるファッションスタイルをご提案します。あなた専属のスタイルストとしてファッションからあなたの「ほしい未来」をプロデュースします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 未来を叶えるファッションスタイル , 2021 All Rights Reserved.